fc2ブログ
ディグリーザー いろいろ入荷!
2010-05-06 Thu 13:32
ディグリーザー(油汚れを分解する洗浄剤)、いろいろ入荷しています。
GJGJKLGc 059 (2)
特にオススメなのが写真のモトレックス・バイククリーン
フィニッシュライン・エコテック2の2つです。
エコテック2は写真に2種類ありますが、中央はボトルに液が入っているタイプ、
左はスプレータイプとなります。

モトレックスとフィニッシュライン、どっちが優れているのか気になるところですが、
結論から言うとエコテック2の方が洗浄力自体は強いです。
しかしモトレックスの方が良い点もあるので、使い分けがオススメです。

GJGJKLGc 050
まずエコテック2ですが、スプレータイプのものはガスが切れて中身が残る場合が多いので、
(個人的にはきれいに使い切れたためしがありません)ボトルタイプを霧吹きに詰め替える
のがおすすめです。写真は100円ショップで525円(笑)のアルミボディの霧吹きです。
ボディの材質が金属である必要はありませんが、ホースの材質には要注意です。
園芸用の霧吹きを買ってきて詰め替えたところ、液の成分にホースが侵されて使い物に
ならなくなったことがあります。

GJGJKLGc 051
写真はエコテック2をチェーンリング周りに吹きかけて放置しただけですが、
油汚れがみるみる分解されていくのが分かります。
(黒い水玉が落ちる写真がうまく撮れませんでした)
毛の硬いブラシでよくこすってから水で流すときれいになります。

GJGJKLGc 052
つづいてモトレックス・バイククリーンの出番です。
エコテック2は液体なのでブラシにからみにくく、スプロケットからリヤメカにかけて
吹きかけても大部分がポタポタ垂れるので無駄が多い点が気になります。
モトレックスは泡状なのでスプロケットやブラシなどに よくからみます。
エコテック2は成分の刺激がかなり強いので、人によってはすぐ手が荒れたりしますが、
モトレックスはその点では肌にやさしいです。

GJGJKLGc 053
モトレックスで泡まみれ→クランクを回しながらブラシを当てる→水で流す
でご覧のとおりです。
後はチェーンの汚れが気になるところですが・・・

GJGJKLGc 054
ここはエコテック2の出番です。
エコテック2(ボトル入り)の真価はチェーン洗浄器に入れた時に発揮されます。
洗浄器の中で使うので(多少飛び散りますが)、無駄がありません。
やや水で薄めてもほとんど洗浄力が変わらないほどの高洗浄力です。

GJGJKLGc 055
きれいになりました。乾いたら好みのオイルを注して完了です。

GJGJKLGc 056
モトレックス・バイククリーンですが、泡状なので
トレイにあけたパーツをブラシでゴシゴシ洗うときに、液体ディグリーザーより
飛び散りにくいのも特徴です。写真は先ほどまでのスプロケットとは別物です。
汚れたスプロケットは、撮影用にわざわざ用意しなくてもたくさんあります(笑)。

GJGJKLGc 057
2、3回こすっただけできれいに落ちます。
ディグリーザーが手に触れる掃除の時はモトレックスがオススメです。
手荒れにくさが全然違います。

GJGJKLGc 058
ディグリーザーは「油を浮かせて水で流れるようにする」のが仕事です。
ブラシでこするのはその手伝いをしているだけです。
ディグリーザー使用後はきれいに水で流さないと、
後から注すチェーンオイルも分解するので要注意
です。

用途に合わせてお選びください。

豊中店&梅田店
スポンサーサイト



別窓 | 工具、メンテナンス用品 | | |
インバース 女性用ウェア、入荷!!
2010-05-06 Thu 06:00
インバースより、女性用ウェア、入荷です!!
画像 349
画像 350
なかなか新しい色遣いで、綺麗ですヨ。

梅田店
別窓 | ウエアー(ジャージ、ジャケット、上下等) | | |
| SILBEST新着情報 |

無料カウンター