fc2ブログ
ジロ セレクター 入荷!
2011-07-27 Wed 12:52
ジロの新作TTヘルメット、セレクターが入荷しました!
画像 344
袋付きです!

画像 345
↑あか

画像 350
↑あお

画像 352
↑まっとぶらっく
しるばーもあったのですが、売れちゃいました。

画像 351
セレクターという名前の由来ですが、
細かい部分の仕様が選択できることからきています。
まず、付属のサングラス(風防の意味合いの方が強いかも)ですが、
画像 346
着脱可能です。
「ちゃくだつ」は「着脱」と変換できますが、「だっちゃく」は「脱着」と変換できませんね。
そんなことはどうでもいいですね。


画像 347
TTは走行中のポジション変化がほとんどない競技ですが、
前傾姿勢をとった時にヘルメットのテールが背中にピッタリくっつくかどうかは
乗り手次第・ヘルメット次第というのがこれまでの常識でした。
セレクターでは
画像 348
ヘルメットのテール部分をより縦幅の薄いものに換えることが出来ます。
また、外して使うのもありです。

画像 349
ヘルメットの中(サイド)に入れるパッドも付いています。
サイズ的にガサガサ感を感じたら使って下さい。

画像
私の一押しはまっとぶらっくです。
真後ろから見ると どう見てもジャギです。

梅田店

追記:かぶること自体にコツがいるので、店頭展示していません。
試着をご希望の方は、スタッフまで声をおかけ下さい。
スポンサーサイト



別窓 | ヘルメット | | |
ボルダースポーツ ボルダースポーツ 入荷!
2011-07-27 Wed 12:25
ボルダースポーツ(←メーカー名)のボルダースポーツ(←商品名)、入荷しました!
画像 354
「ディクトン」といったほうが なじみがあるかも知れません。
同じものですが、メーカー名と商品名が変わっただけです。

皮膚に擦りこむことで、数時間の間 バリア効果のある皮膜を形成し、
これによってウェアとの擦れを軽減します。
ランニング時に乳首・脇・内ももがウェアと擦れて かぶれたりするのを
かなり軽減します。

ちょっと話は変わりますが、
ディクトン時代に セールスの方が私の前で実演した実験があります。
シャーレの上の脱脂綿に、硫酸を垂らします。
すると一瞬で真っ黒になって焼けてしまいました。
それからセールスの方がディクトンを よく手に擦りこんで、
硫酸を手の上に垂らすと・・・
硫酸の玉が手のひらを転がって 手のひらは何ともありませんでした
それくらいのバリア効果があるということです。

また、洗車など 手が油まみれになる作業の前に使うのも効果大です
ボルダースポーツの成分の粒子がピンポン球くらいだとすると、
油汚れの粒子はサッカーボール以上の大きさになるそうで、
手に汚れが定着しにくくなります。
実際にボルダースポーツで保護された手が油まみれになってから
いつもの石鹸で手を洗うと、汚れが簡単に落ちるのが分かります。本当です。
リムセメントが指につくと なかなか落ちませんが、
ボルダースポーツで保護中であれば 手を擦り合わせるだけでほとんど落ちます。
ディグリーザーの成分で手が荒れるのも保護してくれます。

梅田店
別窓 | スポーツオイル等 | | |
| SILBEST新着情報 |

無料カウンター