最高峰のウィンタージャケット!
2016-11-26 Sat 14:31
本日より発売の『アルフェラッツ コンティニュージャケット』『Sマーク コンティニュージャケット』の生地の秘密をご紹介です。


今回のオリジナルジャケットに採用したベースジャケットが『プロフェッショナル ウィンタージャケット コンビ』になります。
中高強度のトレーニングや、ロングライドでの急な体温上昇でもオーバーヒートする事なく適度な暖かさを保つ事ができます。


そして、前身頃となるフロントパネルには防風且つ撥水性を備えた最新のテンペストプロテクト生地を採用し、袖と背中の部分には軽量で伸縮性のある撥水性を備えたテンペスト生地を採用しています。
『TEMPEST(テンペスト)』とは?
外気温5-18℃を想定して作られた素材、織りの工程で処理を施し、水分を弾く特別な繊維が織り込まれているため、撥水が高く、水や泥を弾くため汚れが付きにくく、また、レース後のお手入もしやすいのが特徴です。
最新素材である『テンペストプロテクト』は5℃以下にも対応しており尚且つ防風機能も追加された世界基準で見ても最先端生地となっています。
近年ヨーロッパでは高機能素材を使ったサイクルウェアの需要が高まっています。ビオレーサのテンペストは、単なる冬季専用の新素材ではなく、運動量の多いサイクリストの動きを妨げずに、なおかつ、十分な暖かさを備えている点が異なります。
悪天候が続くヨーロッパの冬シーズンでも、レースに対応できるエアロダイナミックでタイトなフィット感で着られるうえに、とても暖かく快適な着心地です。また、製品の表面ではなく、素材の内側に処理を施しているため、繰り返し着用・洗濯しても、高い機能が長期にわたり持続するのもポイントです。
それでは最後にテンペストの撥水性の凄さがわかる動画をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=Kg_oeoCs5DM
長文をお読みいただきありがとうございます。
梅田店
スポンサーサイト
別窓 | ウエアー(ジャージ、ジャケット、上下等) | | |
| SILBEST新着情報 |

無料カウンター