fc2ブログ
セラミックスピード ホローテックIIコンパチブルBB 入荷!
2010-05-24 Mon 09:46
セラミックスピードから セラミックベアリングのホローテックII対応BB、入荷しました!
GJGJKLGc 123
BB小物をフレームの外に出してベアリングの幅を広げ、
同時にクランクアームの断面積を大きくすることで飛躍的にクランク周りの剛性が
高まったのがホローテックIIですが、
・全グレードとも共通のベアリングでデュラエースといえども差別化が図られていないこと
・ベアリングの回転抵抗が旧来のクランクシステムより大きいこと
 は、デュラエースの数少ない「重箱の隅(つつきどころ)」のひとつです。

セラミックスピード以外にも、シマノ純正より回転が軽いとうたうBB小物は数ありますが
経年使用時における初期性能の劣化の少なさまで考えると、
セラミックスピードのものがオススメです。
付属のグリスをわずか(本当にわずか)注してある状態を維持するだけで、
驚くほどの低抵抗回転耐久性を示します。

価格が高いのは確かですが、シマノ純正のBB小物よりも長く使えると思いますので、
こだわりのバイクにはぜひ試してみて欲しいパーツです。
GJGJKLGc 124
↑セラミックスピード以外ではROTOR(ローター)のセラミックBBもいいなと
思っていたのですが、セラミックスピードはローターから技術供与されているようです。

セラミックスピードのシマノ用BBは税込定価29400円と高額です。
またスラムの場合 通常BBは税込定価3675円、セラミックBBは税込定価26250円する
ことを考えると、あまりに高額になるセラミックBBをデュラエースの
コンポーネントに組み込みにくかったのかもしれません。

また、動的な試験結果(BBを取り換えて実際にバイクに乗って体感できるか、
または記録や競技パフォーマンスに向上が見られるか)に対して価格が
見合うものではなかったと判断されたのかもしれません。
しかし静的な試験(バイクにBB・クランクを組み付けて手でクルクル回してみる)では
はっきりとした差がみられるのは確かです。

いろいろ書きましたが、実際に手に取って見てほしいです。
きっと欲しくなりますよ。

豊中店
スポンサーサイト



別窓 | コンポーネント、パーツ | | |
| SILBEST新着情報 |

無料カウンター