fc2ブログ
ハイスペックなノーマルホイールはどうでしょう?
2010-09-22 Wed 16:25
「お、これエエのんちゃう?」とメーカーのWEBサイトを眺めていた、
てnち山崎の一言がきかっけでした。
DT-SWISSのRR415アルミクリンチャーリムなんですが、溶接ジョイント製法、
ニップルハトメ付でカタログスペックで415g/1本という重量!
(軽量で定番リムのM社のあのリムは、カタログスペックでは435g/1本ですが、
実際は5gほど重たいのです)
すこしリム高があるちょいエアロ形状で剛性もあって「旧名のヤツですが選手時代
使ってましたけどいいリムでした」とはスタッフかなもりのコメントです。

で、さっそく仕入れてみました。お約束の計量タ~イム♪
dt rr415
おを!カタログスペックより軽いです!(もう一本のブラックは412g)でも、
シルバーはアルマイトではなく粉体塗装分重たくて429gと430gでした。
(それでもM社の定番より軽い!)
せっかくの「エエ」リムですから、組み合わせるハブ・スポークも厳選な素材を・・・
というわけで、ハブは7900D/A、スポークはSAPIMのCX-RAY、ニップルは1個あたり
SAPIMより0.2g軽い(チリツモの外周部軽量化!)のでDTのアルミニップルで
組み上げました~。
オリジナル車輪BLK
ブラックリム仕様と
オリジナル車輪SIL
シルバーリム仕様です。
重量は前後セットでブラックリム仕様が1536g、シルバーリム仕様が1572gとなります。
キシリウムエリートやレーシング3より軽く、32本スポーク6本組みですのでホイール構造体として
耐久性も高いです。(市販リム・スポークですから万が一のトラブルも対処しやすいです)
ハブはベアリングの回転の滑らかさや耐久性ではこの価格クラスの完組ホイールでは絶対
かなわないデュラエース!
ガンガン使う練習ホイールや、グランフォンドなどロングライドイベント、シクロクロスの
決戦用としてお勧めのホイールです。


9/22追記 おかげさまでブラック、シルバー共にご売約いただきました。ありがとうございます。
リム、ハブ、スポークの手配をしてまた組み上げて展示する予定です。
ご希望の方はご予約受けたまわりますので、ご検討ください。
この他にも、手組みホイールについてご要望があれば店頭にてスタッフにご相談ください。




梅田店
スポンサーサイト



別窓 | ウエアー(ジャージ、ジャケット、上下等) | | |
| SILBEST新着情報 |

無料カウンター