fc2ブログ
SUUNTO 取り扱いはじめました!
2010-09-28 Tue 14:46
スントの取り扱いを始めました!
GJGJKLGc 391
上の写真で左2つがt3d、右がM2というモデルです。
どちらも腕時計型の心拍計ですが、オススメは
豊富な後付けキットで ラン・バイクにいろいろ対応するt3dです。

GJGJKLGc 394
写真下にあるベルト付きのものが心拍用のトランスミッターで、
これは本体に付属しています。
別売りのキットは写真上の左から
・バイクポッド フォークに付けるスピードセンサーです。
        今回入荷分にはありませんが、クイックレバーにセンサーが
        付いているタイプもあります。

・ケイデンスポッド ケイデンスセンサーです。スピードセンサーと同じ
          形ですが、裏を見れば表記があるので判別できます。

・フットポッド シューズに取り付けてランのスピードを計るためのセンサーです。

・GPSポッド GPS衛星からの測位でスピードが分かります。
        ランにもバイクにも使用可能です。

GJGJKLGc 392
t3dには税込定価22800円のモデルと、オールブラックという同24800円の
モデルがあります。オールブラックというのは液晶の色の違いではありません。
黒主体の反転カラーの液晶でも同価格です。
オールブラックモデルはベルトの材質が違います。
上の写真、右がオールブラックモデルです。

GJGJKLGc 393
オールブラックモデルのベルトはバイクのハンドルへの取り付けには
不向きです。(私はオールブラックを買いましたが。)

GJGJKLGc 395
ハンドルバーに取り付けるアダプターは MTB用ハンドルアダプターという
名前で、25.4~26.0mmのステムクランプ径の時代から存在しますが、

GJGJKLGc 396
やや柔軟なので31.8mmクランプ径でも使用可能です。
タイラップなどは一切使わないので 工具無しで外せて、
外した際にはハンドル側に何も残らないのもいいですね。

GJGJKLGc 397
本体のラインに沿った すっきりした外観です。
31.8mm径でもOKと書きましたが、写真のデダは31.7mm径だという
細かい突っ込みはご容赦下さい(笑)。

GJGJKLGc 398
GPSポッドは単4電池で動きます。特殊なバッテリーでないのはうれしいです。

GJGJKLGc 399
さきほどの写真でバイク&ケイデンスポッドを見た方で
お気づきの方も多いかと思いますが、
明らかにマヴィックの技術供与・生産委託を受けています。
マヴィックとスントは同じアメアスポーツグループの企業なので
それはいいのですが、ウィンテックとの互換性が気になります。

マヴィックはウィンテック(初代)とウィンテックFS(二代目・写真中)が
同じセンサーで作動し、
ウィンテックE-BOLT(三代目・写真右)とウィンテックUSB(四代目)が
同じセンサーで作動しますが(こちらは一部例外有り)、
初代・FSとE-BOLT・USBの間には互換性がありません。
(センサー照合が全く合いません。)

スントとウィンテックの、本体とセンサーで すべての組み合わせで
照合を試みましたが、スントはスントのポッドでしか照合できませんでした。
互換性は「ありそうで 全くない」です。
よく訊かれそうな疑問なので、調べておきました。

GJGJKLGc 400
マヴィックのセンサーでは ウンともスンとも
いわないです(スントだけに)。

豊中店
スポンサーサイト



別窓 | メーター&心拍計 | | |
| SILBEST新着情報 |

無料カウンター